福井県 おおい町 イベント カレンダー 2021.11月号

最近一気に秋の色が濃くなり始めました。
11月と言えば、秋の味覚、おおい町の特産品「自然薯」ですね!
おおい町の自然薯は、今から40年ほど前、町村合併する前の名田庄村で特産品として栽培が始まり、春に種芋を植え、11月中旬ごろまで畑で育てます。
12から13度と高い糖度で、ビタミンミネラルがたっぷりで粘りも抜群。
保存も乾燥しない様にしておけば 常温で約1ヶ月保存できます。

食べ方はシンプルなところで自然薯をすりおろし、だし汁と卵と醤油を加える「極上とろろご飯」
カットした自然薯を海苔で巻いて揚げた「磯辺揚げ」などなど

他にも自然薯を使ったお洒落レシピはこちらで→http://natasho.co.jp/jinenjyo-recipe 詳しく紹介されています。(名田庄商会)

今月は、11月21日(日)の「じねんじょ祭りミニ」や11月28日(日)の「自然薯即売会」で手に入れる事ができますよ。是非極上の味をご賞味ください。

☆今月のイベントカレンダーは、100枚限定で名田庄商会あきない館で開催される「じねんじょ祭りミニ」で名田庄漬がもらえるクーポン付カレンダーが設置してあります。設置場所は、 道の駅名田庄、道の駅うみんぴあ大飯、情報交差点ぽーたる、サニーハーバーマルシェ・サニーマートおおい店、 道の駅シーサイド高浜、道の駅若狭おばま、小浜市まちの駅 です。みんな急いでゲットして下さい♬

さて、おおい町イベントカレンダー11月号が届きました。
ようやく、コロナも落ち着くきざしが見えてきて、おおい町で美味しいそうで、楽しそうなイベントが増えて来ました。感染対策バッチリでお出かけください。

◆イベントカレンダーのダウンロードはこちらから(クーポン無し)◆

〇 今年も「第23回 じねんじょ祭りミニ」 が開催されます。
自然薯の即売会やガラガラ抽選会など楽しいイベントも…
開催日:11月21日(日)9:00~15:00  開催場所:名田庄商会 あきない館

若州一滴文庫
  渡辺淳展 – 続・言葉と絵画 –
   令和3年 10月6日(水)~令和4年2月7日(月)まで開催中

あみーシャン大飯  
11月21日(日)は『お客様感謝デー』 生姜湯で心も体も温まりましょう♪

情報交差点ぽーたる 
秋限定メニューが登場!『たんたん』 おおい町産しいたけが入った担々麺!ごはんと唐揚げ、梅ロールケーキも付いてるよ!

〇 毎月第3日曜日はうみんぴあ大飯の日 
今月は、11月21日!先着順でバラエティーグッズをプレゼント!※無くなり次第終了

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る