特別展「若狭本郷駅物語」が開催されています。

おおい町立郷土史料館 1階企画展示室 にて小浜線延伸・若狭本郷駅開業100周年記念展「若狭本郷駅物語」が 令和3年10月23日(土)~11月21日(日)まで開催されています。

特別展「若狭本郷駅物語」は終了いたしました。
たくさんのご来館ありがとうございました。

大正10年(1921)4月3日、小浜駅-若狭高浜駅間が延伸され、おおい町内唯一の駅舎となる若狭本郷駅(開業当時は本郷停車場)も開業しました。令和3年(2021)は小浜線延伸と若狭本郷駅開業100年の記念の年となります。現代社会において交通手段は多様化し、鉄道の需要は変化していますが、開業当時は一度に多くの人々や物資を運ぶことができるなど、人々の暮らしの中で重要な交通機関として利用され、町も大きく変化し、発展していきました。
小浜線と若狭本郷駅の歩みや走行した車両の変遷、小浜線に関する資料などを展示しご紹介します。 入館:無料

↓ダウンロードはこちらから

↓ダウンロードはこちらから

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る