おおい観光フレンズの女子旅2021春①

おおい町の観光宣伝隊『おおい観光フレンズ2020-2021』の3人が福井県おおい町内を巡る女子旅ツアー第5弾♪
今回も女子だけでなく大人も子供もファミリーでもバイカーさんでも楽しめお勉強にもなるコースとなっておりますので、感染症対策をして密を避けられる田舎で過ごす、というこれからの旅行やお出かけの参考になれば嬉しいです♡

※お断り
おおい観光フレンズ、普段はマスク着用しております。撮影時のみマスクを外しておりますので予めご了承くださいませ。

おおい観光フレンズのおおい町女子旅2021春

★おおいの新春を満喫1泊2日コース
①苺園いちごめぐりでいちご狩り
②若州一滴文庫で水上文学に触れる
③名田庄のお宿でぼたん鍋
④陰陽道と暦のふるさと暦会館で暦のお話し
⑤喫茶フィエスタで冬季限定しし丼と猪肉うどん

① 苺園いちごめぐりでいちご狩り

さて、今回もおおい町内の美味しいものを求めてやってきたおおい観光フレンズの3人達。
もうこの季節は、ここ!舞鶴自動車道大飯高浜インター下車すぐの合同会社くだものがかりの【苺園いちごめぐり】へ、この鈴なりの苺を食べにやってきました~!!

きのこの森を県道一号線を挟んで向かい側の大きなビニールハウスが目印!

とっても広い園内で、3種類のいちご【章姫・紅ほっぺ・おいCベリー】が60分間食べ放題(⋈◍>◡<◍)。✧♡
そして、ここのいちごに合った練乳つけ放題♪

園内では、いちごパフェやいちご大福を自分で作ることができます(別途有料)
自分のお好きなソフトクリームやいちごを選んで食べるという楽しみが良いですよね!!

爆笑問題のお二人にも食べていただいた、いちごめぐりのいちご🍓
https://www.tbsradio.jp/nichiyou/
ぜひいちご狩りで食べにお越しください。

まだまだ行けないって方は、3月上旬頃までは通信販売できるみたいですよ!
詳しくは苺園いちごめぐりさんHPでご確認くださいね。
http://kudamonogakari.jp/market/

②若州一滴文庫で水上文学に触れる

竹林が素敵な【くるま椅子劇場】

実はおおい町ご出身である直木賞受賞作家の 故 水上勉 氏は【若州一滴文庫】(じゃくしゅういってきぶんこ)を、美術・文学などの資料を展示する施設として、また、若州人形座の拠点として1985(昭和60)年に開設されました。

本館ロビー

また、ご自身が小さいころ“本を読むこと・勉強すること”ができなかったため、地元の子供たちには“本と出会い大切な何かに気付いてほしい”いう思いが込められている、と学芸員さんからお聞きしました。
ぜひ館の学芸員さんからいろいろなお話を聞いていただけるとまた楽しい拝観ができるのでは、と感じています。

本館には図書室もあり、水上勉が寄贈した本がたっくさん置いてあります。奥まで入ると冬にはこたつまで登場する『ブンナの部屋』。小さなお子様にも絵本や紙芝居などもあります。どうぞゆったりと本の世界に没頭なさってくださいね。

③名田庄のお宿でぼたん鍋

おおい町の冬の味覚は、寒い時期にぴったりのお鍋✨
なんと!【ぼたん鍋】がいただけるんです。

おおい町名田庄地区では3軒のお宿と1軒のお料理屋さんでぼたん鍋が食べられます。臭みのないやわらかーいお肉は、意外と脂身もあっさり。敬遠しがちな女性にもコラーゲンたっぷりでお肌にも嬉しい♡地元のお野菜やきのこでヘルシーにいただきます。

◎福井県若狭おおい町名田庄でジビエ♪ぼたん鍋を味わえるお店4選!
https://www.wakasa-ohi.jp/botannabe/

今回は、この4軒の中から「料理旅館南川荘」さんに宿泊し、ぼたん鍋をいただきまーす(^^)
ここのお宿は中にお庭があり、めっちゃインスタ映え!!

そしてここのぼたん鍋は、味噌で煮込まずオリジナルのお味噌を付けて食べるスタイル。
山椒のピリッと効いた赤味噌が、これは日本酒に合いますね~!!

趣のある料理旅館でおいしいお料理いかがですか?
夏は宿の近くを流れる南川で育ったの鮎のお刺身もいただくこともできますよ。

料理旅館 南川荘
https://www.wakasa-ohi.jp/minamigawasou/

④ 陰陽道と暦のふるさと暦会館で暦のおはなし

暦会館

私たちの生活に欠かせないもの、それは「暦」ではないでしょうか?
名田庄地区には、陰陽師・安倍晴明の子孫が応仁の乱のころ戦火を逃れて荘園であった名田庄へ3代に渡り移り住みました。土御門家(安倍家)として陰陽道の宗家としてお仕事をされていた様子や道具などがこの暦会館に展示してあります。こちらでもぜひスタッフさんにお話を聞かれると、面白いことを教えていただけると思いますよ!

入口付近には、占いの道具もあり、ご自身でやってみることができます。
さっそく・・・♡

結果が気になるところですが、「内緒です!」 だそう(笑)

また、暦会館からほど近くに土御門史跡もありますので立ち寄ってみられてはいかがでしょうか?

暦会館
https://www.wakasa-ohi.jp/koyomi/

⑤喫茶フィエスタの冬季限定しし丼と猪肉うどん

名田庄といえば、忘れてはいけない喫茶フィエスタの冬季限定【しし丼・しし肉うどん】。ぼたん鍋とはまた違い、猪肉の角煮をどんぶりとうどんで楽しめるんです~!!

これならお一人でも食べに行けますよね!
他にもメニューたくさんあり、ふらっと立ち寄ってもコーヒーや軽食がいただけます。カウンターもあり、地元の人もよく利用して新聞読んだりしながらコーヒー飲んでゆっくりしているそうですよ。

カウンターでもOK

喫茶フィエスタ
https://www.wakasa-ohi.jp/cafefiesta/


おおい観光フレンズが行くおおい町の旅、今回はいかがでしたか?
毎週3回Instagramでおおい町のおいしいもの、きれいなところ、などなど発信しています。
意外と知らないのでは?という情報もありますので、フォローどうぞよろしくお願いいたします♡
https://www.instagram.com/ohi_tourism_friends/

これまでのおおい観光フレンズ女子旅・おおい町の旅シリーズまとめ

①おおい観光フレンズのおおい女子旅2020夏①
https://www.wakasa-ohi.jp/ohitoursmfriends-tour2020summer1/
②おおい観光フレンズのおおい女子旅2020夏②
https://www.wakasa-ohi.jp/ohitoursmfriends-tour2020summer2/
③おおい観光フレンズのおおい女子旅2020秋
https://www.wakasa-ohi.jp/ohitourismriends2020autumn/
④おおい観光フレンズのおおい女子旅2020冬
https://www.wakasa-ohi.jp/ohitourismriends2020winter/
⑤おおい観光フレンズの女子旅2021春①
https://www.wakasa-ohi.jp/ohitourismfriends2021-2/

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る